声優の専門学校での学習・資料請求について

声優知識

おすすめ

anime (2)

業界

アニメと声優は関係性が深いことから、…

続きを読む
gakkou

情報

進学を行うための情報収集の手段として…

続きを読む
seiyuu

教育機関

声優は、声のみで役柄を表現することか…

続きを読む

ニュース

2014/04/01
業界を更新
2013/10/15
情報を更新
2013/10/15
教育機関を更新

演技

kyouiku

声は、演技を行う際に重要な演出材料となる。
その声のみに特化して、多くの役を演じる職業を声優という。
声優はアニメ、ゲーム、映画の吹き替え、ラジオ番組といった声をメインとする場で活躍する。
本人が、人前に姿を表すことはあまりなく、声を通じて役柄を演じることを基本としている。

一般的に「二次元」と呼ばれるアニメやゲーム作品は、映像が主体となる。
そして、映像の動きや演出に合わせて声優が声を吹き込むのである。
動きや演出技術の工場によって、映像自体のリアリティは高まっている。
しかし、声優による声を吹き込まない限り、キャラクターの感情や行動に伴う息遣いを感じられない。
そのため、二次元作品とは切っても切れない関係の職業である。

出演

ainme

近年、声優の存在はメディアを通して大きく変化してきている。
今までの一般的なイメージとしては、声優は世間的にマイナーなイメージがあった。
俳優とは違い、作中に姿を表さずに声だけの出演を行なってきたためである。
基本的には、アニメやゲームのキャラクターを通しての声の出演となる。
他の活動としては、ローカル番組の出演やラジオパーソナリティがメインであった。

しかし、最近では声優本人がテレビ番組や、雑誌などのメディア媒体に取り上げられることも多い。
声優による音楽ライブも開催されており、アニメ作品の主題歌や挿入歌を披露するという場も設けられている。
今までの声優とは、全く違う存在となったため声優を目指す人は増えている。

過程

声優としてデビューするためには、作品ごとのオーディションに合格する必要がある。
オーディションは、作品の制作会社や芸能プロダクションが主催となって設けられる。
しかし、普通にセリフを読み上げるだけでは、作品の声として使われることはまずない。
そのため、声優としての技術向上を目的とした専門学校も作られている。

声優のメディア媒体への露出が増えるに従って、声優の専門学校への入学希望者も増加傾向にある。
専門学校の在学期間は、2年制から4年制まで設定されており場所によってそれぞれ異なる。
専門学校を卒業しても、声優に慣れるということはなく大半の学生は在学中にオーディションを受ける事が多い。
オーディションが、一般教育機関でいうところの就職活動に当てはまるものである。